派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 職種別ノウハウ > アパレル > 【オシャレ好きなあなたに!】アパレルの派遣社員として働くには?

【オシャレ好きなあなたに!】アパレルの派遣社員として働くには?

🕒 2018/10/02
このエントリーをはてなブックマークに追加
【オシャレ好きなあなたに!】アパレルの派遣社員として働くには?

おしゃれが好きな方なら誰もが一度は憧れたことのあるアパレル業界。自分好みのブランド製品に携わりながらファッション関係の業務に取り組めることが魅力ですが、自分に合ったアパレルの求人が見つからなくて困っている方も多くいらっしゃるでしょう。

アパレル業界で自分に合った労働環境やブランドで働くためには、アパレル業界の情報に特化した派遣会社を活用することが一番の近道になります。

今回はアパレル業界を派遣社員として働くまでの一連の流れ、派遣社員として働くことのメリットをご紹介したいと思います。

アパレルの派遣会社で仕事を始めるまでのフロー

アパレルの派遣会社では気軽に仕事を紹介してもらえることが特徴で、1時間足らずで仕事の紹介がなされます。今すぐ働きたいという方も、まだ悩んでいるという方も、まずは派遣会社に相談に行ってみることをお勧めします。

ステップ1:アパレル派遣会社にWEB登録する

はじめにやるべきことはWEBサイトを通してアパレル派遣会社に登録を行うことです。この段階では登録する項目が少なく、1分もあれば申し込みを終えることが可能です。電話での申し込みも可能ですが、担当の方との連絡に時間がかかり面倒なことがほとんどなのでWEBから申し込むことがおすすめです。

とうろくした自身の連絡先に、派遣会社から面談日程の調整のため連絡が入ります。申し込んでから最短30分~遅くとも1営業日までには連絡が入ることが一般的です。

ステップ2:面談と仕事紹介

派遣会社にて、アパレル業界に特化したコーディネーターの方と面談を行います。この面談で自身のこれまでの経験や希望する仕事の条件に付いて伝え、コーディネーターの方からカウンセリングと仕事の紹介を受けます。

ステップ3:職場の見学と就業先の決定

希望条件に合った求人があれば、コーディネーターの方とともに派遣先となるアパレル店の見学を行います。そこで本人と派遣先とで意思の合致が成立すれば就業することが決定します。

ステップ4:研修と準備

実際に就業する前に、派遣会社の方でトレーナーの方から研修を受けることが可能です。アパレル業界で必要となる基礎的な知識や販売、接客の方法、ビジネスマナーといったことを学ぶことができます。就業先の企業と業務開始に備えて事前準備も行います。

ステップ5:就業開始

あなたが憧れたブランド、職場での業務開始です。就業してからも1~数か月おきに1度、派遣会社のコーディネーターの方と面談があるため、このタイミングで悩みや疑問があれば相談することもできます。

複数の派遣会社に登録すると良い

アパレル業界で自分に合った職場やブランドを見つけるには、複数の派遣会社に登録することがお勧めです。アパレル派遣会社の中でも、

・登録している派遣社員の層

・扱っているブランド

・どのエリアのアパレル店を多く扱っているのか

といった違いが存在しています。ご自身の希望に沿った職場、ブランドでの就業を決定する一番のコツは2~4社ほどのアパレル派遣会社に登録を済ませておくことです。登録数が多すぎると自身でどの会社に登録しているのかを把握することが難しいですし、少ないとご自身の希望に沿った職場に出会える機会が減ってしまいます。2~4ほど登録しておくことがお勧めです。

アパレル業界を派遣で働くメリット

続いてアパレルの仕事を派遣社員として働くことのメリットをご紹介します。

メリット①:簡単な仕事でそれなりの高時給が得られる

派遣社員の場合、正社員と比較するとそれなりに簡単な業務が主となる代わりに給与の割が良いケースがほとんどです。派遣社員の場合、正社員と比べてボーナスがないことで給与に差がつくということが一般的です。

しかし、アパレル業界の場合は正社員の場合でもボーナスが出ないというブランドが非常に多いのが現状です。違いとなるのは任せられる業務に多少の差がつくくらいで給与面に関してはあまり差がありません。

そのため、多くのアパレル企業では派遣社員の割合が非常に多いという状態が生まれています。

メリット②:自由な働き方を選べる

アパレルの派遣社員にノルマを求めることが無いという店舗も多くあります。ノルマがある場合でも正社員と比べるとそこまでシビアさを求められることはなく、業務の中でのノルマに伴う圧力を感じることはほとんどないことが一般的です。自分のやりたいペースに合わせて働けることがメリットと言えるでしょう。

メリット③:好きなブランドで働ける

前述しましたが、正社員採用をあまり行っていないアパレルブランドが多いため、正社員として就職する場合に行きたいブランドへ行くことは非常に困難な道筋となっています。

しかし、派遣社員という形でなら積極的に採用が行われているので、人気のブランドで働ける可能性も十分存在します。アパレル派遣会社を活用することで自分好みのブランドで働くことが実現しやすいというメリットが存在します。

終わりに

憧れのアパレル業界で働くための一番の近道は複数の派遣会社に登録することです。派遣会社に登録して就業できるまでのフローと、派遣社員として働くことのメリットを紹介させていただきました。ぜひご自身に合った職場選びの参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

北海道で派遣をはじめてみたい方へ!おすすめの派遣会社をご紹介
北海道で派遣をはじめてみたい方必見!おすすめの派遣会社を選ぶポイントや労働形態を紹介!のびのびとし…
【派遣期間は最長3年!?】3年経ったらどうなる?
現在、派遣業務には雇用期限というものがあります。その年数は3年とされています。これは、労働者派遣法…
紹介予定派遣とは?普通の派遣との違いは?
実際に紹介予定派遣には大きなメリットが多数挙げられる。一番のメリットはやはり企業とのミスマッチを減…
優先して派遣先を紹介してもらえるのは?

派遣登録しても、なかなか紹介してもらえない。

お金にならなくて困っている。

派遣がな…

pagetop