派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 面接・職場見学 > 派遣の面接で落ちる人の典型パターンと受かる人の面接の臨み方とは?

派遣の面接で落ちる人の典型パターンと受かる人の面接の臨み方とは?

🕒 2018/11/19
このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣の面接で落ちる人の典型パターンと受かる人の面接の臨み方とは?

派遣先の面接に受かるにはどうすればいいのだろう…と悩んでいる方は多くいるでしょう。

自分では頑張っているつもりでも、何社受けても毎回落ちてしまう。

いろいろ調べて工夫しているのに通らない。

いまさら何をやったって自分はダメなのだと決めつけてしまっている方もいるかもしれません。

しかし、面接には落ちる人のパターンがあるように、通過する人のパターンというものもあるのです。

そこで今回は、派遣先の面接に受かるために必要なテクニックを紹介していきます。

あきらめる前にぜひ活用してみてください。

派遣社員にとっての面接とは?

まず、派遣社員にとっての面接について確認しましょう。

正社員や非正規雇用の労働者と同じように、担当者との面接を通じた選考が行われます。

違うのは派遣会社に登録する時点と派遣先の企業で働く前の二回、面接が行われるということです。

派遣会社に登録する際の面接は受かる場合がほとんどで、問題となってくるのは派遣先の企業での面接です。

この面接のことを一般的に「顔合わせ」といい、文字からして和やかな雰囲気で行われるような印象を受けますが、れっきとした選考の場です。

しっかりとした準備をしておかないと通過することは難しいといえるでしょう。

この「顔合わせ」では、主に今までの職務経験や保有スキルについて聞かれ、また派遣先の企業から、業務内容の説明がされることが多いです。

2018.11.09
派遣社員の場合、面接による選考は禁止されていますが実際には事前に派遣先の会社へ訪問する面談・顔合わせがあります。今回は派遣の面談・顔合わせが行われる目的、当日の流れ、成功のポイントに付いて紹介します。

面接に落ちる人の典型例とは?

では、「顔合わせ」で落とされてしまう人に典型的な特徴とはどのようなものがあるのでしょう。

典型例① だらしない身だしなみや遅刻など社会人に必要な基本的なスキルが備わっていない

「顔合わせ」で落ちてしまう人の中には、そもそも身だしなみやマナーがなっていないということも多いようです。

スーツにしわはありませんか?

髭のそり残し、髪型などは大丈夫でしょうか?

もう一度初心に帰って出来ているかチェックしてみましょう。

典型例② モチベーションが低い・低く見られてしまう

派遣先の企業に興味があり、ぜひとも御社で働きたいという気持ちがあることは前提ですが、表情や声のトーン、姿勢や受け答えは適切でしょう

どんなに働きたいという気持ちがあっても、表情や声、姿勢に自信がなさそうだったら、派遣先の企業の方は一緒に働きたいと思ってくれません。

また、ただ相手からの質問に答えるだけの面接になってはいません。

ただ「頑張ります」ということは誰でもできますが、中身の伴わない答えは信ぴょう性皆無です。

質問を答えるたびに必ず中身のある内容で答えていきましょう。

典型例③ 自分や派遣先の企業について分からないことが多い

自分に向いている仕事は何なのか、派遣先の企業が求めている人材はどのような人なのかを事前に把握してくべきでしょう。

そもそもよくわかっていない人も多いようですが、自分や相手のことをよくわからないままでは面接を通過することもできないでしょう。

事前に派遣先の企業について調べておけば、適切な質問をして、やる気をアピールすることも可能になるでしょう。

2018.10.29
派遣先の面接に落ちる人には共通することがあります。裏を返せば、受かるにはテクニックが必要だということ。テクニックを意識するだけで希望の派遣先に内定することが出来ます。

面接に受かるには何が必要?

面接を通過できない理由、自分のウィークポイントが分かったところで、次はいよいよ受かるための対策です。

次の三つのポイントを意識して面接に臨めば、通過でする確率がぐっと上がるはずです。

身だしなみやマナーに気を配る

派遣社員に限った話ではありませんが、身だしなみによる第一印象は本当に重要です。

どんなにすばらしい経歴やスキルを持っていても、身だしなみがなっていなかったら、本当かどうか疑われてしまうかもしれません。

身だしなみやマナーに気を配って初めて、面接に臨むスタートラインに立てたともいえます。

派遣会社の担当者と念入りな打ち合わせをする

派遣会社の担当者と必ず打ち合わせをするようにしてください。

というのも一緒に面接に臨む派遣会社の担当者はこれまで数多くの面接を経験してきているはずです。

あなたに合った派遣先を紹介してくれることはもちろん、面接時に気を付けることや、客観的にみたあなたの弱点なども教えてくれるでしょう。

面倒くさがらずに、念入りな打ち合わせを徹底してください。

面接はコミュニケーションだということを理解して望む

面接は派遣先の面接官とあなたの相互のコミュニケーションです。

投げかけられる質問に答えるだけの一方的なものにしてしまうのではなく、自分からも積極的に質問をするようにしましょう。

そのためには、相手から好感を持ってもらうとともに、下調べなどのしっかりとした準備が必要となってきます。

2018.09.05
面接というのはおそらく一番緊張する瞬間の1つです。派遣の面接をする際に注意しないといけない点や成功のためのポイントを徹底解説!面接を乗り越えて派遣生活を充実にしよう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

面接に落ちてしまう人、面接に受かる人にはそれぞれ典型的なパターンがあるとおわかりになったはずです。

面接に受かるには自分の弱点を知るとともに、その弱点を面接の場で上手にカバーすることが重要です。

いずれにしても、派遣の面接は必要以上に心配しなくてもよいのですが、事前の準備を怠ると落ちてしまう恐れもあるため、面接を控える前に上記の注意点をしっかり頭に入れておきましょう。

2018.04.23
派遣会社に複数登録するのは当たり前!複数登録するデメリットはほとんどなし、同時選考を受けて良い条件の仕事をゲットしよう
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

派遣が決まらない?すぐに決まる人になれる方法!
派遣で働こうと思っても派遣先が決まらないと仕事はできません。やる気とかあるのに自分が求めている仕事…
主婦の方必見!おすすめ派遣会社ランキング
子育ての空き時間などにサクッとお金を稼ぎたい主婦の方には、派遣の仕事がおすすめです。ここでは、時短…
群馬県で派遣をはじめてみたい方へ!おすすめの派遣会社をご紹介
群馬県で派遣をしたい方のために、おすすめの派遣会社を4つ、その特徴などを紹介していきます。どんな人…
福島県で派遣をはじめてみたい方へ!おすすめの派遣会社をご紹介
福島県民で派遣求人を探すならここ!福島県に強いおすすめ派遣会社を徹底紹介します。必ずあなた向けの求…
pagetop