派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 派遣の基本 > 派遣とは?派遣の基礎知識を伝授します

派遣とは?派遣の基礎知識を伝授します

🕒 2018/08/08
このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣とは?派遣の基礎知識を伝授します

派遣のことがあまり分からず始めようとしても不安で、一歩進めない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方のために派遣の基礎からお教えします。

派遣のメリットデメリット、職種、始めるまでの流れも書いていますので是非ご覧ください。

派遣の仕組み

派遣はアルバイトや正社員の雇用体系とは少し異なった仕組みになっています。簡潔に図で表すとこのような形になります。

派遣の仕組み'

派遣社員は実際に働く派遣先企業とではなく、登録をする派遣会社と雇用契約を結ぶことになります。そのためもちろん給料も派遣会社から受け取ることになります。

つまり、自分と派遣先の間に派遣会社が入るので仕事上で不安なことがあったら派遣会社にすぐ相談することができます。

さらに、社会保険も派遣会社で加入することができるので保険面も安心です。派遣社員は労働基準法でしっかりと守られているので有給休暇もありますので、不安に思う要素はあまりないと言えるしょう。

紹介予定派遣というものもあり、一定の期間派遣社員として働いた後、双方が合意すれば直接雇用先と契約を結び、派遣社員から正社員に登用することが出来るという制度です。

派遣のメリットとデメリット

そのような派遣の仕組みですが、メリット・デメリットはどこにあのかを紹介していきます。

派遣のメリット

まずは派遣のメリットから。2つ紹介します。

①自分に合う働き方を選択することができる

契約外の仕事をすることがないので、スペシャリストになりたい方には特に合っている働き方となります。たとえば経理事務を極めたい方の場合、経理事務のみをする契約を結べばそれに特化した働き方をすることができるということです。

②色々な業務を経験することで視野が広がる

派遣社員は正社員と違い、ずっとその仕事に関わるわけではないので、多様な業務を経験することができます。その結果本当に自分に合った仕事を見つけることが出来るのです。

派遣のデメリット

つづいてデメリットを2つ紹介します。

①希望に合った仕事の紹介が常にあるとは限らない

求人は常に変わるので自分の希望する職種が常にある可能性は低いです。その結果なかなか派遣先が見つからないということにも繋がってしまいます。

②ボーナスや退職金が出ないことが多い

派遣社員は非正規雇用なのでボーナスや退職金が出る場合は少なくなってしまいます。正社員と比べたら経済的に安定しないかもしれません。

派遣にはどのような職種があるの?

ここでは主に派遣業の職種を紹介していきます。ここで紹介している職種以外にも様々なものがあります。

①事務職

どのような職業にも必要とされる事務職は需要が高いです。総務事務や営業事務などがあり、未経験でも始められるものもあります。

②テレマーケティング

電話対応の仕事で、声の表現力や電話先の相手への配慮が求められます。基本的なPC操作を求められることも多いです。

③接客サービス

ケータイショップの店員や百貨店の店員など、身近なものを売る仕事です。未経験からチャレンジすることができるのが魅力でやりがいを感じる機会もたくさんあります。

④エンジニアなどIT関係

各企業が人材の獲得に力を入れているので、とてもニーズが上がっています。専門的なスキルが求められるので、未経験の人は難しくなります。

⑤営業

新規事業立ち上げのための顧客開拓や商品の販売など事業によって内容は様々ですが企業の最前線で活躍することができます。

⑥旅行関連

旅行に関する様々な仕事があり、派遣先により異なりますが、とても狭い門になっています。専門的な知識やスキルが求められます。

⑦編集

企画立案から仕上がりまでを求められます。広告や雑誌、WEB等があり、こちらもほとんどの場合業務経験を求められます。

⑧データ入力

基本的なPCスキルとスピードが求められます。主に文字や数字をデータ化する作業であり、扱う情報は顧客の情報や商品の情報など様々です。

派遣社員を始めるまでの流れ

では、派遣社員として働き始めるにはなにをしたら良いのでしょうか。

①派遣会社に登録

まずは派遣会社に登録をする所から始めます。直接派遣会社に行く来社登録と、オンライン登録を選べる場合があります。しかし、来社登録の方が直接疑問点等を聞くことが出来るので初めての方は来社登録の方が良いでしょう。

さらに、来社登録では専任の方とじっくり話し、これまでのキャリアや持っているスキルを伝えることができるので自分にマッチした仕事を紹介してもらえるかもしれません。

②エントリーする

気になる仕事を見つけたらエントリーをします。派遣先は次々と更新されていくことが多いので、気になる派遣先があれば迷わずにエントリーすることがポイントです。

③雇用契約へ

就業条件や業務内容などを改めて確認し、問題がなければ雇用契約を結び派遣先が決定となります。

派遣の特長を生かし、充実した働き方へ

派遣の魅力はやはり、自分に合った業種を見つけることができるということ。自分の視野や経験の幅を広めることができるのでスキルを高めたい方にはオススメです。

初めて派遣社員に挑戦する方はイメージがつかず不安に感じる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、労働基準法でしっかりと立場が守られているので安心して良いでしょう。

契約と違う等気になることがあったら間に派遣会社が入ってくれるので、正社員よりも働き方について相談しやすいかもしれません。

派遣は安定していないというイメージを持つ方もいますが、自分のキャリアやスキルを活用すればその不安はなくなるでしょう。

働くということは人生の大半を占めます。上手く自分に合った働き方を選択して、自分の人生を充実させてみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

pagetop