派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 派遣会社の登録方法 > 派遣会社の登録会はどのような内容?当日の心構え

派遣会社の登録会はどのような内容?当日の心構え

🕒 2019/05/09
このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣に登録会での一連の流れをご紹介

「派遣に興味がある。」「これから派遣会社に登録して働きたい」と、派遣を検討中の方が沢山いらっしゃるかと思います。

ですが、派遣について全く知らない、登録会で何をすればいいか分からないというようになっているのではないでしょうか。

そこで、ここでは派遣の登録会での流れについて説明していきます。

派遣で働くことを考えている方はぜひこちらを読んでみてください。

そもそも派遣の登録会って何?

派遣の仕事をするにはまず派遣会社に自分のプロフィールや自身の希望などを登録する必要があります。それを行っているのが登録会です。

他にも、派遣についての説明や仕事上の注意点、福利厚生などの説明、スキルチェック、面談と多くのことを行います。

これらはおおよそ2~3時間で終わることがほとんどです。

この登録会はどの会社も無料で実施しており、会社によっては土日祝日や夜間に行っている会社もあるため都合のいい時間に行くことができます。

登録会に行く前にすること

派遣の登録会は行く前にやっておかなければならないことがあります。

それは派遣会社のHPで予約をすることです。

そこで生年月日や住所といったプロフィール、希望の勤務時間や業務内容、自分の経歴などを入力します。

こちらはその人の職歴にもよりますが約2~30分で行うことが出来ます。

もし、どの派遣会社が良いか迷っている場合は複数の会社に登録することも可能です。

また、登録するオフィスは後日訪れることを考慮して自宅から行きやすいところにするのが望ましいです。

派遣の登録会での流れ

ここから実際の説明会の流れについて説明していきます。

まず派遣の仕組みについての説明です。

ここで派遣会社から仕事上の注意点、福利厚生や社会保険といったものの説明が行われます。このときに分からないことがあったときは質問をしておきましょう。

次にプロフィールの登録があります。

プロフィールや職務履歴、希望の職種や業務などを登録します。

また派遣についての説明とプロフィールの登録は順番が入れ替わっているところもあります。

次に行われるのがスキルチェックと呼ばれるものです。

ここでは一般的にはワードやエクセル、パワーポイントといったPCスキルについて行います。

他にも計算問題や漢字テストや一般常識の問題であったり、外国語を扱う仕事であれば語学のテストがあったりします。

スキルチェックが終わった後にあるのが派遣会社のコーディネーターとの面談です。

面談は1対1で行われ内容はどのような経験があるか、前職ではどのようなことをしていたか、今後どういった業種で働きたいかなどを質問されます。

ここではなるべく具体的に答えられるようにして、自分のアピールや希望をしっかり伝えましょう。

仕事は即日もらえることもあれば後日連絡がきてしごとを紹介してもらうという形になることもあります。

後日の連絡待ちでは、1週間から2週間後に仕事を紹介されることが多いそうです。


スキルチェックはどれくらいの難易度か

スキルチェックとはその名の通り登録者が現時点でどの程度のスキルをもっているのか確認するために行っているものです。

一般的にはPC操作で、タイピングテストやワード、エクセル、パワーポイントが扱えるかを見ます。

タイピングテストでは文字や文章をどのくらい素早く正確に打てるかを見ます。

ワードでは一部文字を太くすることや改行ができるかといった初歩的なことをテストします。

エクセルでは指定された部分を色付けしたり罫線を挿入したりといったこちらも基本的な使い方ができるかをテストします。

他にも外国語を使う仕事ではヒアリングチェックやタイピングチェックを行ったり高校や大学の入試問題のようなものが出題されたりもします。

ここでのスキルチェックは試験ではなく現時点で登録者のもっているスキルの把握をすることが目的なのでこのスキルチェックによって合格不合格などはありません。

希望職種にもよりますがほとんどは基礎レベルの問題です。

登録会に行くときの服装は?

どのような服装でいけばいいのか迷うという方もいらっしゃるかと思います。

派遣会社では「普段着OK」とされているところもありますが、無難なのはオフィスカジュアルです。

また、スーツも好ましいです。

気を付けるべきなのは派手な色合いのものや派手な服、肌の露出やアクセサリー類です。

こういったものは登録会に行く際は控えて、清潔感のある服装にしましょう。

登録会に必要な持ち物

登録会に持ってくる持ち物としてまずは履歴書と職務経歴書が挙げられます。

これらは必要ではないという会社もあるがこの2つは必要な会社が多いので用意しておきましょう。

そして本人確認書類や印鑑も必要です。

本人確認書類のとして代表的なものは運転免許証、保険証やパスポートがあります。

印鑑はシャチハタが不可であることもあるので事前に確認が必要です。

他にも必要なものがある場合があるのでしっかり確認しておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

派遣の面接で心に留めておきたいこと
派遣社員の場合、面接による選考は禁止されていますが実際には事前に派遣先の会社へ訪問する面談・顔合わ…
派遣の給料のカラクリ、時給制?年収はどれくらい?

正社員と派遣社員とでは、いったいどれくらいの差があり、どれくらい違うのかを例を挙げながら見てみ…

主婦の方必見!おすすめ派遣会社ランキング
子育ての空き時間などにサクッとお金を稼ぎたい主婦の方には、派遣の仕事がおすすめです。ここでは、時短…
工場で働きたい女性におすすめの派遣求人
女性が工場に派遣として働く際のメリットデメリットについてみていきましょう。
pagetop