派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 派遣ライフを楽しむコツ > 派遣が決まらない?すぐに決まる人になれる方法!

派遣が決まらない?すぐに決まる人になれる方法!

🕒 2018/11/16
このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣が決まらない?すぐに決まる人になれる方法!

派遣で働こうと思っても派遣先が決まらないと仕事はできません。やる気とかあるのに自分が求めている仕事ができない。

どうして派遣が決まらないのか、決まらない人の特徴や改善法をまとめたので紹介していこうと思います。

条件の見直し

派遣会社に来る人は「登録すれば自分が希望している仕事がすぐにできる」とか「残業無し・未経験・高時給」などの仕事がもらえると思っている方が多いですが、100%自身が望んでいる仕事は見つかりにくいです。またあったとしても倍率は高くなります。

条件をたくさん指定していると求人数は少なくなり、思い通り自身が求めている条件は見つかりません。そのために何かを妥協する必要があります。具体的に紹介していこうと思います

条件の見直し①:「残業なし」にチェックをつけない

「残業なし」に誰もがチェックを入れたいと思いますが、ここはあえてチェックをしないでください!

実は残業を完全になしで募集すると派遣先の企業にはリスクが生じるので、ほとんどの企業はこの項目を除外しています。残業がほとんどない企業も月に数時間は残業を見込んで「残業なし」の項目を除外しています。

条件の見直し②:勤務地は駅にせずに、通勤時間にする

オフィス街である「東京駅・新宿駅・六本木駅」などは人気も高くアクセスもいいのでたくさんの応募があります。しかし一番重要なのは駅ではなく、通勤時間です。同じ条件の募集でも通勤時間がかからない方を選ぶことをオススメします。

理由として、通勤時間が長いとその分、朝早く起きたりストレスなどが溜まるからです。案外近場に穴場の案件があるかもしれません。

条件の見直し③:時給を下げる

時給を100円下げるだけで案件は100件増えます。また100円下げたとしても交通費が自己負担なのか会社負担なのかで手取りが変わります。

採用されない原因

もし仮に見直しをしたのに派遣されないとしたら、それはこれらが原因だと思います。

採用されない原因①:スキル不足

派遣先の企業が不採用にする理由として過去の経歴や面接で今回してほしい仕事のスキルがあると思えない場合があるからです。

例えばですが、今まで事務作業しかしてきていない人が、面接時に「営業が大好きです!」と言っても経歴から見て信憑性がないですよね?そうなると「この人は営業のスキルがないと思われるから、今回は採用見送ろうかな」と思われます。

採用されない原因②:経験不足

もしそのようなスキルがあったとしても1ヶ月しかやってないとなると、本当に身についているか相手からすると不安になると思います。もし、少ししか経験はないけど身についているという自信があった場合はその理由をしっかり伝えましょう。自分はここまで出来ることを伝えることが大事です。

採用されない原因③:派遣先企業との相性問題

仕方ない部分ですが今現状の企業の雰囲気に合わないからという理由で見送られる場合はあります。

採用されない原因④:派遣元の力不足

派遣元の担当者の力不足の場合もあります。担当者のアドバイスを聞いても全く駄目だとか思ったなら他の派遣会社に変えましょう。中堅の派遣会社より大手の派遣会社の方がいいです。
2018.06.29
たくさんある派遣会社の中から、自分に合う派遣会社を選ぶ方法を紹介します。これでもう頭を悩ますことはないでしょう!

派遣仕事がすぐに決まる人の特徴

先ほどまでは採用されない人の特徴などを説明しましたが、今度は採用が決まる人の特徴を紹介しようと思います。

派遣仕事がすぐに決まる人の特徴①:スキルあり

当然ですが、募集している仕事に必要なスキルがあれば採用は早いです。事務でしたらパソコンスキルや、OAスキルが必要です。営業ならトーク術などにあたります。

派遣仕事がすぐに決まる人の特徴②:経歴がある

スキルがいくらあっても本当にできるのか不安になる企業はやはり多いみたいです。そのため経歴がある人は信用できるため採用率が高いです。

派遣仕事がすぐに決まる人の特徴③:人柄がいい

企業などの組織は一人で完結することはなく、必ず誰かと連帯をします。そのために協調性があり、周りと連帯が出来る人かをチェックします。

しかしブロガーなどのまわりと連帯しない人はやはりスキルなどを見られます。ですが、基本は人柄が良い人が採用されやすい傾向にあります。

派遣仕事がすぐに決まる人の特徴④:コミュニケーション力がある

仕事の上では必ず必要になるのがコミュニケーション力です。先ほども説明した通り、仕事は一人では完結しないです。誰かに依頼され、仕事をして、上司に報告する。この一連の流れがあります。いくら仕事ができようが適切なコミュニケーション力がないとやった仕事がうまくまとまらないこともあるので、コミュニケーション力をしっかりとれる人が採用されやすいです。

※今紹介したものは一つが出来ればいいわけではなく、全体的に平均良く持っている必要があります。

おすすめの派遣会社

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数40,000件対応地域全国166ヵ所
非公開求人1,070,000人ターゲット層事務/経理/アパレル/IT/メーカーなど
強い業界IT/メーカー/商社/アパレル/医療/教育年収UP実績リクルートキャリア、サイバーエージェント、ぐるなび、DHC、ドコモ、JR東海、株式会社ユニクロ、富士ゼロックス

上記に挙げた中で、ご自身でどうすることも出来ないのは派遣会社の力量です。

自分に出来ることを全て改善しても、派遣会社の力が足りなければ実際に契約まで至りません。

中堅・中小の派遣会社よりも、大手派遣会社を利用したほうが良いんです。

紹介元である派遣会社の影響力が非常に大きいため、大手のほうが就業しやすくなっています。

その中で特におすすめしたい大手派遣会社はスタッフサービス。

85,000人以上の就業実績と、全国各地の拠点で受けられるサポート体制が魅力です。

就業するまでも、就業してからも、あなたのサポートをしてくれるため、登録必須です!

自分に足りていないものを補完すれば、派遣先は決まる!

派遣先が決まらない要因とか決まる人の特徴などを紹介しました。

これを見て「私にはここが足りない」など分かればすぐにその能力を磨いて伸ばしてください。

もし全部満たしているのに派遣先が決まらない場合は多分ですが派遣元に問題があります。

もし問題があった場合は先ほども紹介した通り、すぐに派遣元を変えましょう。

また今回はおすすめの1社を紹介しましたが、他の派遣元にも登録しておけば早く派遣先が決まると思います。

頑張ってください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

派遣と正社員の違いを徹底解説!それぞれのメリット・デメリットとは?
正社員と派遣社員どっちがよいの?実はどちらにもメリットとデメリットが存在する!?迷っているあなたに…
ブラック企業を派遣先にしないための見分け方
ブラック企業の特徴や派遣先にあたらないための見極め方、ブラック企業に勤めてしまった場合の対処法など…
【派遣で事務働こう!】事務職派遣に強い派遣会社一挙公開!
事務・オフィスワークに強い派遣会社とそれぞれの特色をを紹介していきます。
埼玉県で派遣をはじめてみたい方へ!おすすめの派遣会社をご紹介
埼玉県での人気でおすすめの派遣会社をランキング形式で紹介します。さらに、大手6社の求人数を徹底調査…
pagetop