派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 派遣ライフを楽しむコツ > 一発解決!派遣とアルバイトの違いは?

一発解決!派遣とアルバイトの違いは?

🕒 2018/07/31
このエントリーをはてなブックマークに追加
一発解決!派遣とアルバイトの違いは?

今回は派遣とアルバイトの違いについてお話します。

まずは、わかりやすく、同じ会社で派遣として働くAさん。そしてアルバイトで働くBさんを例として挙げたいと思います。彼らの違いはどんなところにあるのか、まずは彼らの仕事が決まるところから見ていきましょう。

派遣とアルバイトの違い~職場までの道のり~

さあ。派遣志望Aさんと、アルバイト志望Bさんは、共に洋服屋さんで働きたいと考えています。二人はいずれ同じ会社に入ることになるのですが・・まずはAさんの職探しから見ていきましょう。

派遣志望Aさん

派遣志望Aさんは、まず、洋服屋さんを紹介している派遣会社に登録しました。派遣会社に行き、登録を済ませます。自分の働ける時間、希望の職種、勤務地を登録します。Aさんは週に2回、時給1200円で都内のお店で販売の接客を希望しました。

後日、派遣会社から紹介された会社に出勤。無事洋服屋さんでの仕事をスタートさせることができました!

アルバイト志望Bさん

続いてアルバイト志望のBさん、普段から自分が愛用している洋服屋さんに求人広告がでているのをたまたま見つけ、早速電話で面接の予約をしました。

後日、面接を行い合格、アルバイトとして週に2回、時給1000円で販売接客のスタッフとして働くことになりました。

ここでの違い

派遣とアルバイトの最大の違いは「雇用主」にあります。今回の二人の行動の違いを見てもわかるように、派遣の雇用主はあくまで派遣会社、給料を支払うのも派遣会社です。Aさんは派遣会社に紹介された人材なわけですから、直接の面接などはなしで、働き始めることができます。一方、アルバイトの場合は、お店からの直接雇用になりますので、当然給料を支払うのはお店、面接も必要になります。

給料の違い。同じお店なのになんでこんなに違うの?

お店は、高い広告料を払って求人広告をだします。しかし広告を出したからと言って、必ずしも人が集まるわけではありません。一方で派遣会社からは、欲しい時に欲しいだけの人材を確保できるうえに不確定な広告費もかかりません。そこで企業は、広告費の代わりに、高いお金を派遣会社に払ってでも、人材を確保します。ここでの、2人の時給の違いはこういった人材確保にかける金額のから生まれます。

派遣とアルバイトの違い~早速仕事!派遣とアルバイトで仕事内容が違う?~

さあ。早速業務開始です。まずは派遣Aさんから見ていきましょう。

派遣Aさんの場合

接客販売のスタッフとして働き始めた派遣Aさん。先輩スタッフの指導も受けつつ、順調に仕事を覚えていきます!定時に帰れるしお仕事も楽しいです。

アルバイトBさんの場合

アルバイトとして働き始めたBさん、接客販売のはずが、任されるのは在庫整理や品出し、レジ打ちなどの関係ない業務ばかり・・一緒に働き始めたAさんはあんなに楽しそうに働いているのに・・・

仕事の違い

まずは派遣Aさん。派遣さんには派遣会社と職場の間での契約があります。時間や期間においてもそうですが、仕事内容もこれに当てはまります。これを破ると契約違反になってしまいますので、お店側も派遣さんには契約外のことは基本的に依頼しません(会社によってはゆるい所もあります)。一方、アルバイトはお店の直接雇用ですので、時間や仕事において基本的に縛られる事はありません。

派遣とアルバイトの違い~仕事にもなれてきた・・あれ。。?~

働きはじめて数ヶ月、仕事にもだいぶなれてきました。2人の様子はどうでしょう。

派遣Aさんの様子

はじめは順調だったけれど、最近はシフトカットもちらほら・・接客販売も楽しいけれどレジや品出し業務もやってみたいな・・。

アルバイトBさんの様子

はじめは辛かったけれど、少し昇給もしたし、最近では接客販売もできて、テスト期間は休ませてくれるし、休み期間はたくさんシフト入れてもらえるからとっても働きやすい!

仕事が長くなると

仕事が始まって長くなると、はじめは守ってくれていた派遣の”契約”が”縛り”にかわってしまうこともしばしば・・自分の希望ってちょっとずつかわってきますよね?にんげんだもの。やっぱりもっと長く働きたい、他の業務もしてみたい、など。もちろん派遣会社と相談、承認を得られれば契約内容の変更も可能なのですが、中々難しいこともあります。これは会社にもよるのでなんとも言いきれないのですが・・・また、シフトにおいても、派遣とアルバイトが共存する職場において時給が高い派遣からシフトをカットされてしまうのは仕方ありません。

一方アルバイトでは、これも職場によるのですが、昇給や有給があったり、忘年会や新年会に参加できたり、直接の雇用なので、交渉次第で大きく融通がききます。その分、残業を要請されたり、幅広く業務をやらさたりする場合もありますが・・しかしあくまで”要請”なので断ることも出来ます。

派遣とアルバイトの違いまとめ

いかがでしたか?ご自身の環境によって働き方の希望は変わります。アルバイトと派遣、違いとしては、決まった仕事を決まった分だけ。職場での人間関係も面倒。そんなあなたには派遣を。

職場での人間関係も構築したいし、融通がきくほうがいい。そんなあなたにはアルバイトがオススメです。

しかし、あくまでこれは会社ごとに異なります。派遣でも融通をきかせてくれる職場や、アルバイトでも残業がないところも多くあります。たくさん調べて是非自分の希望に沿った働き方をしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

pagetop