派遣サイト・派遣エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 派遣の基本 > 慢性的な人手不足により、派遣における時給が2017年当時と比べて2倍に。

慢性的な人手不足により、派遣における時給が2017年当時と比べて2倍に。

🕒 2019/08/29
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは派遣会社に登録する方が増加していることをご存知でしょうか。現在、日本における働き方改革と人手不足が相まって、派遣会社の時給が高騰している傾向にあります。

こうした背景により、正社員よりもむしろ派遣社員の方が時給換算で約2倍以上高くなっている事例が増えています。以前にはあり得なかった時給3,000円なんていうものも数多く存在します。しかしそれだけではありません。今日の派遣会社では、時給以外にも福利厚生や時短勤務など働きやすい環境作りが盛んに行われているのです。

パート、バイトより稼げる

先程「派遣でバブルが起こっている!」とお伝えした通り、派遣社員の時給は以前とは比べ物にならないほど上昇しています。そして働き方改革などにより、現在では時短勤務や定時での帰宅など自由な働き方が可能な時代です。そのため、働き方としてはアルバイトやパートとさほど変わりないにもかかわらず、派遣をやっていれば給与の面ではアルバイトよりも大差をつけられます。

脱肉体労働で賢く稼ぐ

現在においても技術革新が目まぐるしく進んでいる中、近いうちに肉体労働などいわゆる単純労働は「ロボットに取られる」と言われています。

こうした中で、人間は頭脳やコミュニケーションを駆使してAIやロボットが及ばない分野で働く必要があります。

現在では、派遣社員であっても一社員として扱ってくれるため、人にしかできないような作業を行うことができます。こうした作業は座り作業が中心で、体力に自身がない方でも十分に輝ける事ができます。

ロボットが台頭してきたことによって、むしろ派遣の仕事が「肉体労働中心な業務」からむしろ「頭をつかう業務」へと切り替わろうとしています。

スキルは派遣会社が教えてくれます。充実したサポート体制により派遣先で即戦力になれる

「自分にはスキルがないから、、、」と言う方は大勢います。そんな心配をする必要は一切ありません。仕事に必要なスキルは派遣会社が講座等を通じて丁寧に教えてくれます。

今まで自分にはなんの能力がなかったという方でも、派遣会社を通して自己成長することができるのです。こうしたインプットとアウトプットの繰り返しがあなたを有能な人材へと進化させてくれます。

私自身も、派遣会社に入る前はスマホの操作すらままならない状況でした。しかし今ではスマホだけではなく、エクセルの高度な数式にもチャレンジできるようになりました。派遣を通して、「成長には年齢は関係ない。

常に向上心を持って何事にも取り組むことが重要。」だと改めて実感しました。

あなたは、有給を申請する権利をもっています。申請するかはあなたが決めること

あまり知られていませんが、アルバイトやパートにも有給を取得する権利を持っています。しかし、企業側や雇用側はあなたにその権利があることを伝える義務はありません。

あなたが知らないだけで何万円もの損失を生んでいます。私の知人にもアルバイトを3年間続け、有給を申請したらなんと3万円も貰えたそうです。たしかに、申請しづらい気持ちも十分理解できます。でも大丈夫です。

派遣会社に登録していれば話しづらい給与や有給といった話も間に入って企業側と交渉してくれます。

簡単web登録でわざわざ登録会に行く必要なし

派遣といえば、登録相談会にいって初めて仕事が紹介されるとお思いではないでしょうか。たしかに、未だに登録会に参加しなければ派遣を初められない会社もあります。

しかし、今ではクレジットカードすらインターネット入力のみで最短30分で発行できる時代です。派遣の現場においても、時代に合わせた姿勢をすべきなのです。

今回は、こうした時代のニーズにも合わせた変化を遂げているおすすめ派遣会社を紹介いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

pagetop